Pages

  • Twitter
  • Facebook
  • RSS Feed

20120226-20120303

 
 DNT/EOH
 373/HURT...

DJ HIGHSCHOOL/GOING OUT with my maple


 

Himcast


3/2 及川賢治「重ね着のこども」@トムズボックス
及川さんと初めてお話させていただいたのですが、想像通りというか、あの絵のまんまな人で、なんだか嬉しくなりました。
ちょうど一年前にもトムズボックスで及川さんの展示があって。そのときに、暗闇の中を点線を手繰り寄せているように歩く男の子の原画を観て、どうしてもこれは所有しなければならないと思って買って。今回は、椅子にけだるそうに座りながら本を読む男の子の絵を思わず買った。
誰かの表現を観るときに、観方なんて様々だけど。及川さんの絵は、自然と自分と照らし合わせてしまう何かがある気がする。とても不思議な気分です。


3/2 梶野彰一「BABY ALONE」@POLA MUSEUM ANNEX
ステージ上で、ラフにコンバースを履くジェーン・バーキンがとにかくカッコ良かった。


嫌オタク流
中原昌也さんと高橋ヨシキさんのオタク包囲網と海猫沢めろんとのやり取りは面白かったなぁ。
------------------------
中原昌也さんと高橋ヨシキさんのオタク批判(省略)
海猫沢めろん「いや、だから、そうやっていろいろとオタクが誤解されている現状が、オレにとって嫌なんですよ。今のオタクをやたら持ち上げる人たちも、中原さんも高橋さんが今言っていることも、どちらも間違っている!やめてくれ!!という」
中原&高橋「(笑)」
------------------------
中原「そもそも”いい人”なんていないんだから。”その瞬間いい人”はいるけど、”人間そのものがいい人”なんて、それ自体が幻想に決まっているんだから。捨ててしまえばいい、そんなものは」
高橋「今は小説や映画の中で、誰かが白血病になれば泣くんでしょ?それなら百万人が一斉に白血病で死ぬ映画を作ってみろ!」
中原「1リットルの涙を流せってんだ!」
高橋&海猫沢「(笑)」
------------------------

-twitter-
大人になれない27歳 in 2012

-tumblr-
「映画館で映写が終わったのに、まだ座っている老人がいる。従業員が終わりましたよと声をかけると、死んでいた」—理想の死をそう語った。
淀川長治の生涯 


 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff