Pages

  • Twitter
  • Facebook
  • RSS Feed

20120205-20120211

 
山本精一/Rhapsodia
このアルバムは、もしかしたら今までの山本さん作品の中で、一般の人に一番勧めることができるかも知れない。それぐらい聴きやすいけど、自分の好きな山本さんの「平穏な狂気」が十分に入っている。とても良いアルバムだけど、山本さん自身はイマイチって言っていたような気もする(冗談かも知れないけど)。


yanokami/遠くは近い 
yanokami/遠くは近い-reprise-
矢野さんには、申し訳ないですけど、repriseの方しか聴いていないです。
ハラカミさんの音は、ハラカミさんのものです。きっと、代わりなんてこれからもない。


Inner Science/Material


Inner Science/Elegant Confections


かせきさいだぁ/SOUND BURGER PLANET
クチロロが全く受け付けなかった私ですが、このアルバムはすんなり聴くことができます。
傾向は近いと思いますけど、この差はなんなんでしょうか。


冨田勲/PLANET ZERO~FREEDOMMUNE○ZERO session with DAWN CHORUS
これ、眠る前に聴くとものすごいことになる。


SACHIKO M「I'm here -short stay-」@20202
2回目に行ってわかったことは、もしかしてあそこの店主は、相当のお喋り好きなんじゃないかと。
というのは冗談で、二回目は一人で行って、ワインを飲みながら1時間半ほどぼーっとしながら、sachikoさんの音の響きの行方をなんとなく追っていたのでした。また行く。


-twitter-
RT @spacerape 酔った帰りの美しい朝…世界のすべての生命が幸せであって欲しい、とか考えて泣きそうになりながら近所の某宗教団体の土産物屋の前を通った。ショーウィンドの中が目に入った次の瞬間「こんなものを買えば幸せになれると信じているヤツは、失意でさっさと死んでしまえばいい」と思った。

まだ引越しの日程は先だけど、試しに雑誌をダンボールに入れてみたら、悪魔な重さでした。

dommuneのNOEL & GALLAGHER、汗だくなおじさん二人が幸せを届けてる。

RT @jojo_hiroshige: 山本さんがアイちゃんのマネして『ドラムセット10台組んでライブする』とか言って用意したら、店内に10台のドラムは組むスペースはなかった #難波ベアーズあるある

仕事で疲れきった帰り道は、いつもenvyかイースタンユースを聴いている気がする。

メガネ、カワイイデスネ

渋谷TSUTAYAのスタバで、60歳前後のおばあちゃんが何食わぬ顔で一人でコーヒーを飲んでて、カッコいいと思いました。

-tumbler-
自殺を思いとどまった夜、信子さんの枕元に置いた「ホントは死にたいんじゃなくて“解決”したい。でも、どうしたらいいかわからないから“死にたい”って表現しかできないの」という手紙は落合家の家宝








 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff